ITCサンシャインブレインズ 会員ページログイン
お問い合わせ サイトマップ プライバシーステートメント
トップ ITコーディネータとは サンシャイン・ブレインズとは 活動スケジュール 入会案内 ITコーディネータの知恵袋 お勧めの書籍 ITコーディネータ関連リンク
TOPITCの知恵袋 >マッキンゼーの7Sとは

ITCの知恵袋

バックナンバー

マッキンゼーの7Sとは

マッキンゼーの7Sとは

マッキンゼーの7Sとは、
マッキンゼーによって開発された企業戦略におけるいくつかの要素の多様性と相互関係をあらわしたものです。
7Sのそれぞれの要素には、始まりもまた上下関係も存在しません。
優れた企業では、各要素がお互いを補い、強め合うことで、常にゴールに向かって前進している。
要は、どのSが重要かではなく、全体で最大の力を発揮できるかを考えています。

<7つのSとは以下>
1.Superordinate Goals(共通の価値観)
 ⇒自社の存在意義。企業のコアになるもの。その企業がなぜ生まれ、なぜ存続するかといった価値観や熱意を意味する。
2.Strategy(戦略)
3.Structure(組織構造)
 ⇒製造、営業、経理などの機能組織と地域別、製品別のマトリックス組織などの形態がある。どこに焦点を当てるかで、ストラクチャーは変わってくる。
4.System(システム・制度)
 ⇒公式または非公式なものも含めて情報の流れるプロセス。口頭による上司への業務報告の方法、部下への指示方法などや、紙やメールによる情報伝達などのこと。
5.Style(経営スタイル)
 ⇒企業文化。
6.Staff(スタッフ)
 ⇒社員と人事システムのこと。
7.Skill(スキル)
 ⇒社員、または企業として持っている特別の能力。
以上

このページのトップへ
TOP | ITコーディネータとは | ITCサンシャイン・ブレインズとは | ITコーディネータ活動スケジュール | ITコーディネータ入会案内
ITコーディネータの知恵袋 | ITコーディネータお勧めの書籍 | ITコーディネータ関連リンク
ITコーディネータ ITCサンシャインブレインズホームページ制作 プロフェッサ